FC2ブログ

Entries

タミヤ 1/24 カルソニック スカイライン GT-R 2003 制作1

タミヤから発売されている2003年のカルソニックスカイライン GT-R作成を始めました。この車両は日産スカイラインGT-RのBNR34型をベースに作っているレース仕様の車両…らしいのですが、ベース車両の面影が全く残ってません。ボンネット形状を始めとして、ウィングも全くの新規。それどころか、車体全体を低くするためにボディ形状がほとんど別物の形になっています。かろうじて面影があるのはフロントグリルとライトまわりくらいでしょうか?
CalGTR2003_01.jpg

早速外装まわりを作成。ボンネットのインテークを接着・継ぎ目を消して基本色で塗装しただけの状態です。ボディのカラーにはクレオスの65番インディブルーを使用。インストにはTS-44番ブリリアントブルーの使用を推奨されてますが、そんなの気にせず塗っちゃいます。これでも十分カルソニックブルーっぽいかと思います。
CalGTR2003_02.jpg

車内カラーは8番シルバー。まだ強化ロールケージ以外の内装は取り付けていません。この車両はフロントバンパーのサイドにはスタビライザーが取り付けてありますが、他のタイプではカナードが装備されているものもあるようです。
CalGTR2003_03.jpg

ボディ後方のサイドには大型化した給油口が設けられ、このためボディが大きくえぐられています。
CalGTR2003_04.jpg

リアライトまわり。唯一スカイラインっぽい部分です。トランクの下にはSKYLINEの刻印もあります。まだ未塗装ですが、ここは後で刻印部分を白で染めて視認しやすくする予定の部分です。
CalGTR2003_05.jpg

左側から。こちらには給油口はありませんが、空気抵抗が左右で変わるのを嫌ってか、同じ形状でえぐられています。
CalGTR2003_06.jpg

ボンネット部分を拡大。機械的に同じ角度で何枚もインテーク板を設けてるのでちょっとカッコ悪いですね。いかにも日本車っぽい無骨さでもありますが。
CalGTR2003_07.jpg

最後にブレーキまわり。今回はディスク部分にはSM03スーパーアイアンを使用、ハブのチタン部分をSM01スーパーファインシルバーとSM02スーパーゴールドを1:1で混色してゴールトチタンっぽくしました。キャリパーはGX214アイスシルバーで塗装。
CalGTR2003_08.jpg



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/24 JGTC カルソニック スカイライン GT-R 2003 タミヤ カルソニックブルー インディブルー

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/51-6d92e8f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する