Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/30-c400504e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

タミヤ 1/24 LaFerrari ギャラリー

完成してから色々ゴタゴタがあり、2週間くらい経ってしまいましたが、ラ・フェラーリ完成品です。
一番手間取ったのはやはり表面の磨き上げ。塗装する前から接合部の平滑化をし、さらに厚塗りをした塗料自体もレベリング液を使って乾燥時間を長くし、乾燥後にはさらにコンパウンドでの磨き上げをしているため外装甲鈑は非常に手間のかかったものとなっています。とはいえ、その甲斐あって表面は若干の鏡面効果が得られるくらいピカピカです。角度によっては撮影者自身も写っているかもしれません。
今回の失敗点としては、リアボンネットがしっかり閉まらなくなってしまったところですね。内装のカーボンが露出している部分にはふんだんにハセガワのカーボンフィニッシュをとりつけてるのですが、僅かな厚みで内装が干渉してしまい、リアボンネットとリアバンパーとの間の隙間がちょっと大きいです。とはいえ、そこまで気になるほどのものでもなかったためこれで完成となります。
lFer_041.jpg
lFer_042.jpg

サイドミラーは車体の中で一番出っ張っている部分で、それでいて接着面が小さく、しかもアームが細いのですぐ折れそうでかなり怖いです。手がぶつかってサイドミラーがポロリ、というのはしょっちゅうでした。幸いにも接着面が外れてるだけなのですぐに復旧できましたが、アームが完全に折れたら復旧は大変そうです
lFer_043.jpg
lFer_044.jpg

背後から見ると一部リア内装が覗けます。エアタンクと燃料タンク、それからマフラー本体ですね。「la Ferrari」のロゴと馬のエンブレムは鏡面仕様のイントレットマークです。
lFer_045.jpg
lFer_046.jpg
lFer_047.jpg
lFer_048.jpg
lFer_049.jpg
lFer_050.jpg
lFer_051.jpg

背後から。ボンネットとバンパーの隙間がちょっと気になる…
lFer_052.jpg

最後にガルウィングを開放。ロック機構がうまくいかなかったため、爪楊枝で固定ですw
lFer_053.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/24 模型 プラモデル フェラーリ LaFerrari タミヤ ギャラリー

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/30-c400504e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。