FC2ブログ

Entries

ハセガワ 1/72 F-14B/D 3機制作 8

エンジンを作成していきます。このキットは作りの細かさを重視したためか、ノズルも6分割で生成されています。まあハセガワF-15のエンジンまわりはこれよりももっと細かいですが。(ノズル可動用アクチュエータまで分割されている)
これを右のように円形状になるように接着します。接着面が小さいので流し込み接着剤でくっつけていきました。
hasegawa_F-14s_12.jpg

これを2個3セット作成します。内部側の形状は再現されていないのでそこがちょっと残念なところではあります。
hasegawa_F-14s_13.jpg

各パーツ塗装したもの。レシピとしては、エンジン内部を除いたパーツを全て8番シルバーで塗装してしまいます。その後、ノズル側は61番焼鉄色でノズル後端に向かって濃くなるようグラデーションをかけていきます。
ノズル根本側は28番黒鉄色で中央部が濃くなるようにうっすら塗装します。黒鉄色は単色で完全に塗ってしまうとかなり黒くなって不自然になるので、あえて薄く塗ることで黒鉄っぽい色にしています。その分皮膜が薄いのでこするだけで塗装がハゲてしまうので注意が必要ですが。これに関しては前回のF-2でも同じように塗装しています。
hasegawa_F-14s_14.jpg

ノズル可動部を組み付け。ノズル内側は316番で塗装しています。実機では内側も結構細かいモールドが入っているのでちょっと間抜けになってしまってますね。
hasegawa_F-14s_15.jpg

ノズル内部を覗きこむと、内部構造とタービン終端が見えます。内部構造部分は2ピース上下分割構造なんですが、内側におもいっきり位置合わせピンが見えちゃってます。削るなりでなんとかできるかもだけど今回ここは手をつけませんでした。
hasegawa_F-14s_16.jpg

機体に組み込んだもの。ノズル左右の固定パーツがまだついてないです。パイロンや機首カメラ等を制作する際に一緒につくろうと思います。
hasegawa_F-14s_17.jpg

次はコクピットまわりだと思う。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/72 模型 プラモデル F-14 トムキャット ハセガワ エンジン ターボファンエンジン

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/17-a7b5d6be

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する