FC2ブログ

Entries

1/72 A-6Eピヨトルーダー計画

みなさんはエースコンバットインフィニティというゲームを御存じだろうか?大人気フライトシムシリーズのオンラインタイトルで、夜な夜な多くの空の勇士たちが戦闘機やら攻撃機やらに乗り込み、本来搭載できるミサイルを軽く10倍以上発射してしかもアフターバーナーをふかし続けても燃料切れにならない夢のような機体でさらに空中空母やら超巨大潜水艦などのようなSFみたいな兵器を潰すというとっても爽快なゲームです。
そんなゲームにでてくるA-6Eイントルーダーの特殊仕様機体、A-6E-NT-通称ナゲッツイントルーダー、ピヨトルーダーと呼ばれるものがあります。

A6E_Piyo_Making01.jpg
(上記画像はバンダイナムコゲームスに帰属します)

A6E_Piyo_Making02.jpg
(上記画像はバンダイナムコゲームスに帰属します)

今回、これをノリと勢いで制作することになりました!












そういうわけで購入してきたのがこちら、ハセガワの1/72 A-6Eイントルーダー。800円で入手しました。お安い!
A6E_Piyo_Making03.jpg


それを仮組したのがこちら。ちなみにこのキット、モールドが凸線仕様です。凸線というと凹線にするのが一般的かもですが、私は今回面倒くさがってそのままにしました。
A6E_Piyo_Making04.jpg

基本カラーのレモン色で塗装。ちなみにこちら、昔エースコンバット機体のSu-33フランカー黄色の13を作ったときに使った黄色です。
A6E_Piyo_Making05.jpg
A6E_Piyo_Making06.jpg

オレンジとホワイトも入れて、どんどんそれっぽくしていきます。
A6E_Piyo_Making07.jpg

ノーズとインテークも処理。F-4と同様の導入フィンがついてます。
A6E_Piyo_Making08.jpg

さて、肝心のマーキングですが、手書きで十分かな…と思って手書きしていたのがこちら。うーむ…微妙(´・ω・`)
A6E_Piyo_Making09.jpg

そういうわけで、このままじゃなんだかクオリティが低すぎるのでマーキングを作り始めました。
A6E_Piyo_Making10.jpg

ちなみに使用したソフトはこちら、shade16というソフト。昔使っていたソフトで、もともとは3Dモデリング用のツールです。ベジェ曲線が使えるし、一番使い慣れていたツールなのでこれを選択しました。ちなみに昔使っていた時点ではshade6というバージョンで、今回10もバージョンアップしていたためUIなどが非常に洗練されていたのを実感しました。
A6E_Piyo_Making11.jpg

作成したデカールを張り付けたのがこちら。うむうむよきかな。やはりデカールはこうでなくては。
A6E_Piyo_Making12.jpg

そしてパイロットフィギュアも作成。全然もともとのと形状合わせてませんが、元々コクピット内はまるで見えないし、造形も適当なものなのでそのままのフィギュアで塗装だけそれっぽくしました。
A6E_Piyo_Making13.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/72 模型 プラモデル A-6E ナゲッツ イントルーダー ピヨトルーダー計画 エースコンバット

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/155-93442fcf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する