FC2ブログ

Entries

ファインモールド 1/72 サボイア S.21F 制作3

サボイアS.21F制作続きです。前回せっかく軽薄な赤に染めた翼ですが、一旦ドボンしました。それもこれも計画性のない自分が悪いのです。理由は、すでに見えてますが翼の上下を突き抜けてるある物体を通したかったためですね。

savoia_S21F_10.jpg

赤に染めなおしたところ。うーんやっぱりフェラーリっぽい感じ。元々赤は世界大会におけるイタリアの国際カラーだっただけなんですが、今ではフェラーリレッドなんて言われるカラーもある始末。ドゥカティも赤だしこの機体の元ネタであるマッキM39も赤なんですけどね。
今回わざわざ塗装を落としてまで通したこの物体、いわゆるエナメル線ですね。昔々小学校の理科の授業でコイルの制作以来の使用です。今回はコイルとかじゃなく純粋に導線として使ってます。線径φ0.4mmで一体どの程度発熱耐性があるのか、ちょっとビクビクです。(メーカー公称安全電流量は0.3A。接続対象がモータなので負荷抵抗量による)
savoia_S21F_11.jpg
savoia_S21F_12.jpg

おい、こいつはフォルゴーレじゃないか!いいえ、マイクロDCモーターです。前回零戦の時にも出してたトルクの小さいモーターですね。この写真でもなんとなくわかるんじゃないかと思いますが、このモーター、コアレスモーターだけあってかなり小さいです。
savoia_S21F_13.jpg

一般的なマブチモーター(ミニ四駆用の両側にピニオンがつけられるもの)と前回零式水上観測機でも使ったマイクロモーター(中くらいのもの)と今回のマイクロモーター(一番小さい)、それからクレオスの塗料ビンを並べてみました。こうしてみるとこのモーターが異様に小さいことがよくわかりますね。
元々ラジコンヘリや携帯などのバイブ用モーターですが、昨今のマイクロモーター技術には目を見張るものがあります。
savoia_S21F_14.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/72 航空機 模型 プラモデル ファインモールド サボイア S.21F マイクロモーター モーター

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/125-f720b147

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する