FC2ブログ

Entries

フジミ 1/72 三菱零式水上観測機11型 制作1

今回から制作を始めましたのはフジミの零式水上観測機。旧日本海軍の戦艦長門が積んでいた索敵支援および観測支援機体です。名前に零式とついていて開発も三菱ですが、零式艦上戦闘機とはほとんど無関係の設計の機体です。(私は勘違いしていたぞ!
特徴的なのは複葉の翼と、流線型の細身なフロート。一般的にフロートを抱えた水上機は艦上機と比べるとどうしても機動性能が落ちるが、零式観測機はどうにかしてフロートの断面積を減らし、また機体のほとんどを金属にして軽量化するなど、水上戦闘機的な性格を備えたというものです。ただし、それでもフロートがある分戦闘機と比べるとどうしても格闘能力が落ちるため、当時の戦闘機には劣ってしまったようです。個人的には好きなデザインなので、今回作ってみることになりました。

oldJP_F1M2-001.jpg
仮組みした機体本体。翼やフロートは先に接着しました。
今回作成してるのは2015年に型が作られたもののため、かなり精度がいいモデルになっています。とは言え、流石にタミヤには敵いませんが。(タミヤだとサフを吹くだけでモールドが消えそうなくらい細い
oldJP_F1M2-002.jpg

ボディを組み立てた直後。今回内部にモーターを仕込む予定なので、ケーブルが通っています。
oldJP_F1M2-003.jpg

本体に迷彩色を塗装。使用したのは説明書の指示どおり、35番明灰白色と124番濃緑色(三菱系)を使用。
oldJP_F1M2-004.jpg

oldJP_F1M2-005.jpg

ここまで上手く行ってるのに、フロート底部の穴を空けるのに失敗しました。いつもどおり航空機モデルは飛行状態を再現できるよう、1mmの穴と導線用の穴を空けるつもりだったのですが、間違って6mmもの大穴を空けてしまったのです。
とりあえずここには目立つようなモールドもないことなので、ポリパテで修復しています。
久しぶりに航空機モデルを触ると、こんな失敗をしてしまうのですねorz
oldJP_F1M2-006.jpg


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/72 航空機 模型 プラモデル フジミ 零式水上観測機

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/109-01ae59fe

トラックバック

コメント

[C29] 零観と来るか~

複葉機は張り線が大変そうですね~。
某艦これではレア機体で零水偵よりも使える
ナイスな機体です。
ミクミクでなくこっちとは全く予想できずでした。
  • 2016-04-02 15:32
  • キノコタソ
  • URL
  • 編集

[C30]

某艦これでは零式水偵ばかり出て零観はほとんど出ないんですよね。(実際の大戦では水偵が1500機、零観が700機製造されたのに
ミックミクも平行して作ってますが、地味な部分なのでちょっとずつ撮りためて進めてます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する