Entries

フジミ 1/20 Ferrari F138 ギャラリー

フェラーリF138完成しました。
先日完成したのですが、撮影時間が取れなかったのでちょっと遅れての投稿です。
フェラーリF138は2013年でフェラーリが出したF1マシンですね。特に、今回作成したものは中国GPのものになります。
F138という名前は、13年のマシンで、フェラーリのV8エンジンを搭載した最後の機体だからだそうです。
翌14年からはレギュレーションの変更によりターボエンジンが許可されたため、自然吸気のV8エンジンとしては最後になるわけですね。実際翌14年のF14-TはV6ターボエンジンとなりました。
基本的な構造設計はF2012を継承する形となっており、ノーズを除いたエアロパーツの構成はほぼF2012と同等のものとなっています。一方でノーズは前年度の段差ノーズが酷い評判だったためか、化粧板の取り付けを許可され、F138もノーズに化粧板を装備しています。一応レギュレーション上では段差ノーズは健在とのことなので、化粧板を外せば段差ノーズが見えるのでしょうか?(継ぎ目が見当たらない。どういう構造?
一方で、翌14年の各マシンのノーズが、まさかあんなことになるとは、一体誰が想像したのでしょうか…。
Ferrari138_44.jpg
Ferrari138_45.jpg
Ferrari138_46.jpg
Ferrari138_47.jpg
Ferrari138_48.jpg
Ferrari138_49.jpg
Ferrari138_50.jpg
Ferrari138_51.jpg
Ferrari138_52.jpg
Ferrari138_53.jpg
Ferrari138_54.jpg
Ferrari138_55.jpg
Ferrari138_56.jpg
Ferrari138_57.jpg
Ferrari138_58.jpg
Ferrari138_59.jpg
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/20 F1 模型 プラモデル フェラーリ F138 フジミ ギャラリー

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://junropack.blog.fc2.com/tb.php/108-c06f15d3

トラックバック

コメント

[C27]

おお!!完成おめです。

ヌラッとしたイタリアンレッドがいいですね。

しかし複雑な形状のマシンですね~。レギュレーション内でギリギリに空力を追及してるのでしょうけど・・・模型メーカー泣かせな形だ・・・。

次はミックミクな続きカナカナ?
  • 2016-03-29 00:15
  • キノコタソ
  • URL
  • 編集

[C28]

ありがとうございます!

近年のF1マシンの傾向として、ボディに空力パーツをつけることが禁止された結果、ウィングがやたらと複雑な形状になっている傾向が強いですね。元々08年までボディの空力パーツが禁止されてなかったため、当時の機体はサイドポッドにもウィングのようなものがついてました。
09年以降、ボディに空力パーツをつけることが禁じられた結果、空力パーツとして許可されている前後のウィングに技術力が注がれているようです。
この傾向はどんどん強くなっており、年を追う事に前後のウィングのごちゃごちゃ感は強烈になっていきます。
実際、あまりのごちゃごちゃっぷりなので、ウィングだけでもプラじゃなく薄い金属パーツにしたほうがいいかもしれないくらいですね。価格高騰間違いなしなのでどこのメーカーもやりませんが。(古いモデルならあるが、サイドパネルにフィンなどがない

ミックミクも続けてますが、次はちょっと毛色が違うキットに手を出してます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する