Entries

1/35 タミヤ 10式戦車 ギャラリー

10式戦車完成しました!年末という事で超急ピッチで完成させたものです。
すごいギリギリすべりこみ完成と相成りました><
色々と資料を調べながら作成してて楽しかったです><b
ちなみにこれ自体も、次回作の資料用だったりします…(ぇ

type10tank_18.jpg
type10tank_19.jpg
type10tank_20.jpg
type10tank_21.jpg
type10tank_22.jpg
type10tank_23.jpg
type10tank_24.jpg
type10tank_25.jpg
type10tank_26.jpg
type10tank_27.jpg
type10tank_28.jpg
type10tank_29.jpg
type10tank_30.jpg
type10tank_31.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 模型 プラモデルタミヤ 1/35 10式戦車 ギャラリー

1/35 タミヤ 10式戦車 制作2

制作2と言いながらもう完成になる10式戦車です。今回は写真4枚だけとなります><
年末休みでガンガン進行してました。

早速バスケットから。今回タミヤの10式戦車はメッシュで金網表現もしてます。タミヤさんのこだわりっぷりを感じます!
type10tank_14.jpg

バスケットやその他工具類をとりつけたところ。
type10tank_15.jpg

機銃も作成。この機銃、車長が扱えるようですが直接照準するしかないような構造なんですよね。防盾もない機銃手なんてマトになりそうだけど、大丈夫なんでしょうか?
type10tank_16.jpg

キャタピラも取り付けて汚し中。間もなく、完成です。
type10tank_17.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 模型 プラモデルタミヤ 1/35 10式戦車

1/35 タミヤ 10式戦車 制作1

ブログの方でアップするのをサボりすぎたため一気にアップ!(ズボラすぎぃッ!
タミヤの10式戦車を作り始めました。今回これは習作用で、後々の制作のための参考用に制作を始めました。

type10tank_01.jpg

まずは車体の仮組みから。4号戦車を作った後だとかなりでかく感じる車体です。
type10tank_02.jpg
type10tank_03.jpg

砲塔も仮組み。前後長がかなりあります。バスケットもつくのでかなり長い砲塔ですね。
type10tank_04.jpg
type10tank_05.jpg

4号戦車と並べたところ。ティーガーとタメ張れそうなほどでかい><
type10tank_06.jpg
type10tank_07.jpg

車体の迷彩を実施。今回タミヤの純正カラーを使用したんですが、つや消しが効きすぎててやや粉っぽく感じます。
type10tank_08.jpg
type10tank_09.jpg

スカートのゴムも塗装。この戦車、スカートは完全にゴムっぽいですね。薄すぎて防弾効果が期待されてないのでしょうか。RPGのようなHEAT弾が当たった時に効果が発揮できるかどうか~といったところですね。
むしろ泥除けが本領っぽいです。
type10tank_10.jpg
type10tank_11.jpg

各ホイールも用意。4号戦車とくらべてもこっちのほうが重い(4号戦車は25tしかないのに10式戦車は50tある)のにホイールは全然少ないです。素材剛性が向上してるのか、とっても楽ちんになってました。
type10tank_12.jpg

デカールを張ってクリアコートしたところ。クリアを塗ることによってウェットになったせいか、若干色味が濃くなったような気がします。粉っぽさも軽減された感じです。
type10tank_13.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 模型 プラモデルタミヤ 1/35 10式戦車

1/72 A-6Eピヨトルーダー ギャラリー

そんなわけで完成したのがこちらのピヨトルーダー。作り始めた時点よりそれっぽくなって大満足!ウェザリングも施してないし工作精度はあまり高くないけど、満足です!
地味にデカール制作に伴って新規で購入したプリンタ代が懐に痛かったです…><(2万円也

A6E_Piyo_Comp01.jpg
A6E_Piyo_Comp02.jpg
A6E_Piyo_Comp03.jpg
A6E_Piyo_Comp04.jpg
A6E_Piyo_Comp05.jpg
A6E_Piyo_Comp06.jpg
A6E_Piyo_Comp07.jpg
A6E_Piyo_Comp08.jpg

オマケで今まで作ったエースコンバット機体で4機編隊。エースコンバットインフィニティでもこんなカメラアングルがあるのでそれをイメージして並べました><b
A6E_Piyo_Form01.jpg
A6E_Piyo_Form02.jpg
A6E_Piyo_Form03.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/72 模型 プラモデル A-6E ナゲッツ イントルーダー ピヨトルーダー計画 エースコンバット ギャラリー

1/72 A-6Eピヨトルーダー計画

みなさんはエースコンバットインフィニティというゲームを御存じだろうか?大人気フライトシムシリーズのオンラインタイトルで、夜な夜な多くの空の勇士たちが戦闘機やら攻撃機やらに乗り込み、本来搭載できるミサイルを軽く10倍以上発射してしかもアフターバーナーをふかし続けても燃料切れにならない夢のような機体でさらに空中空母やら超巨大潜水艦などのようなSFみたいな兵器を潰すというとっても爽快なゲームです。
そんなゲームにでてくるA-6Eイントルーダーの特殊仕様機体、A-6E-NT-通称ナゲッツイントルーダー、ピヨトルーダーと呼ばれるものがあります。

A6E_Piyo_Making01.jpg
(上記画像はバンダイナムコゲームスに帰属します)

A6E_Piyo_Making02.jpg
(上記画像はバンダイナムコゲームスに帰属します)

今回、これをノリと勢いで制作することになりました!












そういうわけで購入してきたのがこちら、ハセガワの1/72 A-6Eイントルーダー。800円で入手しました。お安い!
A6E_Piyo_Making03.jpg


それを仮組したのがこちら。ちなみにこのキット、モールドが凸線仕様です。凸線というと凹線にするのが一般的かもですが、私は今回面倒くさがってそのままにしました。
A6E_Piyo_Making04.jpg

基本カラーのレモン色で塗装。ちなみにこちら、昔エースコンバット機体のSu-33フランカー黄色の13を作ったときに使った黄色です。
A6E_Piyo_Making05.jpg
A6E_Piyo_Making06.jpg

オレンジとホワイトも入れて、どんどんそれっぽくしていきます。
A6E_Piyo_Making07.jpg

ノーズとインテークも処理。F-4と同様の導入フィンがついてます。
A6E_Piyo_Making08.jpg

さて、肝心のマーキングですが、手書きで十分かな…と思って手書きしていたのがこちら。うーむ…微妙(´・ω・`)
A6E_Piyo_Making09.jpg

そういうわけで、このままじゃなんだかクオリティが低すぎるのでマーキングを作り始めました。
A6E_Piyo_Making10.jpg

ちなみに使用したソフトはこちら、shade16というソフト。昔使っていたソフトで、もともとは3Dモデリング用のツールです。ベジェ曲線が使えるし、一番使い慣れていたツールなのでこれを選択しました。ちなみに昔使っていた時点ではshade6というバージョンで、今回10もバージョンアップしていたためUIなどが非常に洗練されていたのを実感しました。
A6E_Piyo_Making11.jpg

作成したデカールを張り付けたのがこちら。うむうむよきかな。やはりデカールはこうでなくては。
A6E_Piyo_Making12.jpg

そしてパイロットフィギュアも作成。全然もともとのと形状合わせてませんが、元々コクピット内はまるで見えないし、造形も適当なものなのでそのままのフィギュアで塗装だけそれっぽくしました。
A6E_Piyo_Making13.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/72 模型 プラモデル A-6E ナゲッツ イントルーダー ピヨトルーダー計画 エースコンバット

バンダイ 1/12 K-2SO

スターウォーズ:ローグ・ワンよりK-2SOです。
スターウォーズの新作でEp4の前日談として描かれたストーリーで出てくる新しいドロイドですね。
元々は帝国軍の軍警備用ドロイドだったのを反乱軍が鹵獲して再プログラムしたものです。
そのせいか、背が高く、真っ黒で威圧的なフォルムにも関わらず、おしゃべりで非常に人間味溢れるドロイドとなっています。
作成はほとんどパチ組で部分塗装と一部デカールで済ましています。
格安で手に入る1/12スケールフィギュアと考えると最高の出来です。

SW_K-2SO_01.jpgSW_K-2SO_02.jpgSW_K-2SO_03.jpgSW_K-2SO_04.jpg

序盤で主人公のジンを捕まえるポーズを再現。肩関節はあまり上がらず、これ以上水平に上げることはできませんでした。
この後ジンを地面に叩きつけるのですが、ちょっとそこまでは再現できそうにないですね。
SW_K-2SO_05.jpg

パッケージ絵を再現。すごい猫背だし黒いしで威圧感バリバリ。でも劇中の彼はとってもおしゃべりで皮肉屋で人間味に溢れるドロイドです。
SW_K-2SO_06.jpg

膝立ち。ちょっと膝立ちで自立は難しいです。ここはキットとしての限界ですね
SW_K-2SO_07.jpg

ストームトルーパーとのツーショット。一般的な成人男性とくらべてもK-2SOはかなりでかいです。対照的に手足はすらっとしてるのが印象的ですね。
SW_K-2SO_08.jpg

劇中ではなかったC-3POやR2-D2との対面。もしかしたらこういうのもあったかもというシーンです。
SW_K-2SO_09.jpg

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/12 スターウォーズ バンダイ 模型 プラモデル ローグワン K-2SO ギャラリー

Platz 1/35 Ⅳ号戦車D型改(H型仕様)あんこうチーム ガールズ&パンツァー劇場版です!ギャラリー

4号戦車完成しました!なんだか写真の枚数は前回の車体完成のほうが多かったような気がしますが気の所為です!
あんこうチームのフィギュアをとりつけました!このあんこうチームのフィギュア、5人そろって1セット6000ちょいとお高いですが、1/35サイズの細部が細かい作りとなっています。
さらに、私のような不器用でもお手軽に完成できるよう目のデカール付き!正直細かすぎてこれがないと完成できませんでした。
(細部のアップをすると地味にホコリがついてて泣ける…
GuP_IVtankD_C_anko_027.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_028.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_029.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_030.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_031.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_032.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_033.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_034.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_035.jpg



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 模型 プラモデルプラッツ 1/35 4号戦車 ガールズ&パンツァー あんこうチーム フィギュア ギャラリー

Platz 1/35 Ⅳ号戦車D型改(H型仕様)あんこうチーム ガールズ&パンツァー劇場版です!制作4

さて、シェルツェンをとりつけて4号戦車は一旦完成となります!でもまだ終わりじゃないのじゃ。
せっかくなのでこの時点での4号をいろんな角度から撮影しておきました。

GuP_IVtankD_C_anko_019.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_020.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_021.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_022.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_023.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_024.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_025.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_026.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 模型 プラモデルプラッツ 1/35 4号戦車 ガールズ&パンツァー あんこうチーム

Platz 1/35 Ⅳ号戦車D型改(H型仕様)あんこうチーム ガールズ&パンツァー劇場版です!制作3

4号戦車続きです!別事をしていて随分止めてたのでまとめてあげちゃいます。

砲塔のシェルツェンまわりを組み立て~。合わせて車輪も処理してます。
GuP_IVtankD_C_anko_015.jpg

車輪・履帯を取り付け。履帯は黒鉄色で塗装しています。
GuP_IVtankD_C_anko_016.jpg

工具類を取り付け~。この工具、戦闘が始まったらあっという間に落としそうですね。
GuP_IVtankD_C_anko_017.jpg
GuP_IVtankD_C_anko_018.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 模型 プラモデルプラッツ 1/35 4号戦車 ガールズ&パンツァー あんこうチーム

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する