Entries

Platz 1/35 Ⅳ号戦車D型改(H型仕様)あんこうチーム ガールズ&パンツァー劇場版です!制作1

ミクさんは接着剤養生中なので、その間に新しいキットに手を出しました。
ガールズ&パンツァーのあんこうチーム仕様4号戦車です!シェルツェンのついた格好良いキットですぞ!
戦車キットは今回始めて手を出しますが、こんなペーパークラフトみたいなキットだとは思ってもいませんでしたw
まさか一面ずつ貼り付ける構成とは…^^;
GuP_IVtankD_C_anko_001.jpg

まずは車体から作成。面を一面ずつ貼り付けるペーパークラフト構成ですが、車体基部は一体になっています。
GuP_IVtankD_C_anko_002.jpg

履帯を覆う装甲を装着。さらにサイドスカートがつくわけですが、それは後回し。
GuP_IVtankD_C_anko_003.jpg

後部パーツをパチパチ取り付け。古い4号の写真やキットレビューを見るとマフラーだけ塗装が劣化しやすいようなので後でとりつけれるようこれだけ別体にしてあります。
GuP_IVtankD_C_anko_004.jpg

車体上面構造物を取り付け。この他にも工具類が取り付けられることになりますが、工具は基本色とは異なるので後回し。
GuP_IVtankD_C_anko_005.jpg

砲塔を作成。作ってみて思いましたが、想像以上に狭いです。こんなところに女子高生が5人もすし詰め…す、素敵じゃないか(暑苦しいとは言わないスタイル
GuP_IVtankD_C_anko_006.jpg

戦車砲も作成。どうやら後部に駐退機などもとりつけれる構成になってますが、今回のキットは外から見える部分までしかありません。
GuP_IVtankD_C_anko_007.jpg

砲塔後部のバスケットとシェルツェン装着用アームをとりつけ。このバスケットは戦時中何を入れてたんでしょう?キャンプ用装備でしょうか?(戦時中のM4シャーマンなどは車体後部にむき出しの野営装備が積んであったりする
GuP_IVtankD_C_anko_008.jpg

車輪も作成。同じ形状の車輪が18個もあります。多すぎィ!
GuP_IVtankD_C_anko_009.jpg

車体側面のシェルツェン。エッチングパーツらしいですが、どう見てもただの金属板です。ありがとうございました。
GuP_IVtankD_C_anko_010.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 模型 プラモデルプラッツ 1/35 4号戦車 ガールズ&パンツァー あんこうチーム

1/6 T's system 初音ミク V3スタイル 制作6

初音ミクさん続きです。といっても、もう完成間近で小物ばかりですが。
何度も試行錯誤を繰り返した結果、袖のインターフェースはこうなりました。
マスキングによって四角いマス状にし、各マスを別々の色で塗りました。
合わせて、髪飾りのリングとイアカムを整形・塗装。
結局紛失したものが見つからなかったので新規で作りました。
Prj_DivaMiku_V3_27.jpg

あとはこれらを組み付ければ完成です

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガレージキット 模型 T's_system 1/6 初音ミク V3 WF2008夏

1/6 T's system 初音ミク V3スタイル 制作5

初音ミク制作続きです。大きなパーツの塗装が終わったので細かいものに手をつけていきました。

まずは顔。瞳は前回と同じように塗装。前回同様目はエアブラシ、まつ毛が筆塗りです。ちょっとまつ毛がかすれてしまいました…
Prj_DivaMiku_V3_23.jpg

トルソまわり。二の腕に「01」の番号をつけました。
Prj_DivaMiku_V3_24.jpg

細かい装飾品を塗装。今回ヘッドセットのピンクはVO-24マイザーピンクを使いました。ルミナスピンクはノリが悪すぎなんですよね。
調べたところによると、負圧吸い込み式のカップがブラシの下部についてるタイプならちゃんとエアブラシでも吹けるそうです。生憎普通のカップが上についたものしか持ってないのでルミナスピンクはまたの機会になりました。
Prj_DivaMiku_V3_25.jpg

それぞれ塗装が終わったパーツを組み付けたところ。腕がないのは別として、ツインテールがないとやっぱり別人ですね。
Prj_DivaMiku_V3_26.jpg

今後のことですが、腕のインターフェースなど、課題が残っています。
しかしそんなことよりも、ここまで作ったところで一つ問題が発生しました。
インカムの部品がないのです…(紛失した?
ちょっとどうにかしないといけません><

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガレージキット 模型 T's_system 1/6 初音ミク V3 WF2008夏

1/6 T's system 初音ミク V3スタイル 制作4

10/11に更新しようとしてたけど体調が優れなかったので遅れてしまったのです><
初音ミク続きです。
各種パーツにクリアコートをかけ、つやっつやにしてしまいました。

袖。つやっつやのエナメルっぽい感じにしました。ところで公式絵では袖にはインターフェースのようなものが描かれてるんですよね。現在家にプリンタがないし、どうしようか考え中。
Prj_DivaMiku_V3_18.jpg

おみ足。なんだかエナメルっぽくしたせいで途端にエロティックになりました。他がつや消しなせいで結構派手になってます。
Prj_DivaMiku_V3_19.jpg

トルソ。こちらも腕を除きツヤツヤに。ネームの部分には後で金色を入れます。
作例では金属色でしたが、私はここはグレーっぽいなと思ったのでグレーに。しかし元絵では普通のブラウスっぽいし、いっそつや消しにしてもいいかもと悩んでます。
Prj_DivaMiku_V3_20.jpg

足と合体!…エロなのかホラーなのか悩みます。
Prj_DivaMiku_V3_21.jpg

髪の毛も合わせて塗装中。色味はスイムウェアの時に作成したカラーレシピをそのまま使用しています。
Prj_DivaMiku_V3_22.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガレージキット 模型 T's_system 1/6 初音ミク V3 WF2008夏 塗装

1/6 T's system 初音ミク V3スタイル 制作3

初音ミク制作続きです。なんだかモチベーションだだ下がりですごいゆっくりでしたが、塗装が始まってしまえば早いものです。
まずは足回り。肌色で塗ってみたところ。ですね。なんだかエロス。
Prj_DivaMiku_V3_10.jpg

太ももや腹をマスキングして白塗装。おぱんつの色です。ミクはしまぱんではないです。白なのです。いいですね?
Prj_DivaMiku_V3_11.jpg

足回りの緑だか青だかよくわからない青緑色で塗装。足はほとんどソックスとブーツの黒なので一部分のみ。
Prj_DivaMiku_V3_12.jpg

合わせて袖部分も塗装。こちらは袖の両端。
Prj_DivaMiku_V3_13.jpg

そして黒で塗装。この後クリアでコートしてつやつやにしています。しかしミクのブーツは元絵だと太ももまであるロングブーツのような謎の靴なんですよね。このキットではソックスとブーツが別体になっています。
Prj_DivaMiku_V3_14.jpg

肩周りも同じく。やだ…なんだかえっちぃ
Prj_DivaMiku_V3_15.jpg

手足と同じように青緑色(浅葱色?)で塗装。
こちらはさらにジャケットに模様やらがあるのでいろんな部分に塗装してますが、ほんのちょろっとだけマスキングしてほとんどが上のグレーで塗装されてしまいます。仕方ないですね。
Prj_DivaMiku_V3_16.jpg

胴回り塗装後。この後再度肌色部分をマスキングして、クリアでコート、つやつやにしちゃいます。
Prj_DivaMiku_V3_17.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガレージキット 模型 T's_system 1/6 初音ミク V3 WF2008夏 塗装

バンダイ 1/100 MG ガンダムアストレイレッドフレーム改

裏でこっそり作っていたガンダムアストレイレッドフレーム改です!
パチ組みスミ入れのみのお手軽制作ですが何気に2週間はかかりました。
改ということで背中にどでかいお荷物背負ってます。正直これは蛇足な気がします。刀持ってるならそれを使えばいいのに、なぜこんなどでかいお荷物を積んだのか?という感じです。(本体の胴よりでかい
いろんなポーズを取らせてみましたが、このお荷物はなしのほうが映えると思いました。
MG_AstrayRedC_01.jpg
MG_AstrayRedC_02.jpg
MG_AstrayRedC_03.jpg
MG_AstrayRedC_04.jpg
MG_AstrayRedC_05.jpg
MG_AstrayRedC_06.jpg
MG_AstrayRedC_07.jpg
MG_AstrayRedC_08.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : バンダイ 1/100 MG ガンダムアストレイ ガンダムアストレイレッドフレーム

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する