Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ 1/20 Ferrari F10 ギャラリー

フェラーリF10完成です!F60とくらべてやや大雑把な感がしますが、とりあえず完成といった形です。
カウルのギャップがやや大きく、合わせ目の幅が広めです。とは言え、違和感を感じる箇所はシャークフィンのカウルぐらいでしょうか。リアウィングのほうにがっしり固定されているため、どうしても隙間を小さくできなかったのです。
ferrariF10_14.jpg

ferrariF10_15.jpg

後ろから。リアウィングのサイドパネル内面は白塗りになっていて、サンタンデールのマーキングが施されています。
ferrariF10_16.jpg

ferrariF10_17.jpg

正面から。ピトー管がちょっぴり太いですが、正面から見た様子はF60とさほど変わらないです。
ferrariF10_18.jpg

前年'09年のF60との比較。こうして見ると大分違いがあり、同時に似たような箇所も多く見て取れます。
大きな違いとしては前回までの記載どおり、シャークフィンやサイドミラーなど。ノーズもやや高めになっています。
一方で似通ったところとしては、コクピットやインテークまわりはほとんど同じ形状ですね。
ferrariF10_19.jpg

上から見た様子。F10のほうがホイールベースが長くなっています。そのせいか、F10のほうがやや間延びした印象を受けますね。
ferrariF10_20.jpg


1/20 グランプリシリーズNo.57 フェラーリ F10 イタリアGP
フジミ模型
2014-02-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/20 グランプリシリーズNo.57 フェラーリ F10 イタリアGP の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/20 F1 模型 プラモデル フェラーリ F10 フジミ ギャラリー

フジミ 1/24 BMW Z4 GT3 制作 3

中高生に大人気の天使である。
BMW_Z4_GS_2014rd1_21.jpg

というわけで、今回作っているのは14年SUPER GT300シリーズに出場したグッドスマイルレーシングのBMW Z4 初音ミク仕様でした。ちなみに14年のSUPER GT300での優勝車でもあります。
上の画像はデカールを全て貼り終えた後のもので、クリアコーティングしたものをコンパウンドで研磨してる最中のものです。
下の画像は、前回に続きクリアコート2回目のもの。
BMW_Z4_GS_2014rd1_22.jpg

何枚も重ね張りしているため、若干表面がザラザラになっています。気にせずどんどん貼っていきます。側面のミクの横顔など、後端部やフェンダーまわりは曲面が多いので神経を使います。
BMW_Z4_GS_2014rd1_23.jpg

一部のデカールなどは張っている最中にビリっと破けてしまったり、シワができたりしてしまってます。シワはマークソフターなどを使うと抑えられますが、破けなどはどうしようもないため近似色の塗料でリタッチしています。
BMW_Z4_GS_2014rd1_24.jpg

リアフェンダーまわりなど、リタッチしている箇所があるのがわかるでしょうか?
BMW_Z4_GS_2014rd1_25.jpg

3回目のコートをした後、コンパウンドがけしたもの。デカールを全部貼り終えて、厚めのコーティングをした後にこれでもかと研磨しています。
BMW_Z4_GS_2014rd1_26.jpg

まだまだデコボコ感が抜けきらず、何回かコンパウンドかけする必要があります。とは言え、厚めのコートをしたおかげでデカールのざらざら感がほとんど抜けました。
BMW_Z4_GS_2014rd1_27.jpg

窓枠周りの黒を手塗り。デカールの上からマスキングしようとしたら、マスキングテープにデカールが写ってしまったからやめたんですね…。フルコートした後は流石にデカールも剥がれないだろうからまたマスキングしてから黒をつけようかと思います。
BMW_Z4_GS_2014rd1_28.jpg

後部など。フェンダーまわりはデカールも複雑なのでなかなかやりづらいです。あまり強く擦るとコーティングを抜けてデカールごと傷つけそうで怖いものがあります。
BMW_Z4_GS_2014rd1_29.jpg



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/24 模型 プラモデル superGT BMW Z4 グッドスマイルレーシング レーシングミク2014 デカール 痛車

Appendix

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

JUNRO

Author:JUNRO
ゆっくり作っていきます。割りと気がつかない性分なので何か気がついたら「こうしたらいいよ!」的なのコメントしてください。

ギャラリー

tomcat_f14a_banner01.jpg

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。